小児看護技術 腰椎穿刺 援助方法 体位 固定方法  アセスメント

腰椎穿刺目的① 中枢神経系の疾患の診断および治療方針の確定のために脳脊髄圧の測定、検体としての髄液の採取を行うこと② 新旧の頭蓋内出血の有無を確認すること③ 髄液の排除により頭蓋内圧の減圧をはかること④ 治療、検査としての薬液の注入(抗生物質、抗がん剤、および脊髄造営、脳槽撮影のための造影剤など)⑤ クエッケンシュテットテスト(頸静脈の圧迫により髄液の通過障害を見るテストのこと)●高収入の副業やお仕事探しを...