病院の隠蔽気質に嫌気がさす スタッフからマスコミへ内部告発の方法を解説します!

    author photo

    By甘いものが大好き看護さん

    内部告発 画像

    こんにちわ! 大日方 桜です!

    私も、病院に勤務している時代は、「犯罪まがいの事故や事件なのに、病院の上層部にもみ消されて院内のみの問題として片付けられた」という思い出があります。

    隠蔽そのものに嫌気が指しますし、医療職として「どうなんだろう」「なんて無責任な組織なんだろう」と感じました!

    昨今、医療会では激震が走る医療事件がありましたね!

    連続殺人「大口病院4階」3か月で死亡50人・・・看護師は「呪われている」


    横浜市神奈川区の大口病院に入院していた八巻信雄さん(88)が点滴に界面活性剤を混入されて中毒死した事件で、同室の入院患者の西川惣蔵さん(88)も同様に殺害されたことが分かった。

    西川さんが死亡したのは八巻さんが死亡した2日前の18日(2016年9月)で、体内から八巻さんと同じ界面活性剤の成分が検出された。4階のナースステーションに置かれていた点滴と同じとみられている。18日と20日には別の80代の男性と90代の女性も死亡していたが、2人は司法解剖で病死と診断された。

    「異物混入連続殺人」不特定多数狙った?

    大口病院の4階ではトラブルが続発していた。4月には看護師の服が切り裂かれ、6月にはカルテが紛失、8月には看護師のペットボトルに異物が混入された。それだけではない。今年(2016年)7月から9月までに入院していた患者のうち、約50人が立て続けに死亡していた。看護師の1人は「4階は呪われているんじゃないかといってました」と語る。

    終末医療の患者さん
    司会の小倉智昭「7月から50人もなくなっていると聞くと、大丈夫かなと思ってしまいますが、終末医療の患者さんが多い病院ですから、何とも言えないところがありますね」

    レポーターの田中良幸「家族の人たちには不信感がどんどん広がっています。9月には1日に何人もなくなっているという話もありますので、このあたり、どうなっているのか。2人が狙われたのか、不特定多数だったのか。広がりを見せつつある状況になっています」
    Jcast テレビウォッチ 連続殺人「大口病院4階」3か月で死亡50人・・・看護師は「呪われている」 2016/9/27 12:03 八巻信雄


    日本では史上初となる看護師による大量殺人の可能性がある事件です。

    さらに、この事件は犯人が特定さず迷宮入りしそうになっていることでも有名ですよね

    さて、何故この事件を取り上げたかというと

    この事件が発覚したきっかけがTwitterによる内部告発でした。

    数年前では考えられない内部告発の方法ですね

    ただ、内部告発された方もインタビューでおしゃっていましたが

    「初めは相手にされず、事件がマスコミに取り上げられるまでに何人もの患者さんが亡くなられました」


    私達、医療職として、病院の隠蔽体質を告発し患者さんの生命を守る義務を負っています。

    しかし、病院などに雇われている身としては中々踏み込んだ意見を経営者などに訴える事ができないのが現状です。

    では、どのようにして内部告発をマスコミにリークするのか?

    内部告発の方法について解説します。









    実習期間が始まると、バイトする時間が確保することができなくなります(泣)

    しかも、バイトをする時間がなく収入が減る事に反比例するがごとく、使うお金が増える始末

    そんな忙しい看護学生さんにおすすめなバイトが
    時給8000円!空いた時間で高収入があります! 短時間で高収入が手に入る!!! 長期休みも病院見学の交通費や実習中のお弁当もちょっと豪華にできるかも!









    このエントリーをはてなブックマークに追加
    役に立ったと思ったらはてブしてくださいね!







    1.始めは資料や証拠集めをしましょう!



    内部告発に至ることはそれぞれあるかと思います!

    主な概要について解説します

    1)パートの方が役員並みの報酬を受け取っている方で人事権や請求額を決めるなどの役員なみの事を担い、自分は医師なみに注射、点滴、アドバイス、指示をするしあげく新しく入ったちゃんとした看護師や助手を辞めさせなどの実態がある。

    2)医師なみに、注射、点滴などの医療処置を指示を行っている。

    明らかな医師法、保助看法、医療法違反です。

    3)看護師や助手を辞めさせる

    最終的人事権は院長であり、院長がその人事を承認しているのなら、全く問題はありません。

    4)診療報酬をチョロまかしている

    診療報酬の不正請求は犯罪です。

    5)劇薬・麻薬の在庫数・使用数が一致しない

    麻薬及び抗精神病薬取締法違反です

    上記で紹介したものは一部になりますが、全て厚生局や警察、都道府県が取り締まる事になりますが、どうも、病院側・医師会とが、厚生局や警察、都道府県などと癒着しており表立ってニュースとして取り上げられることもなく、さらには、事件として取り扱われる事も少ない事が現状です。

    部署ごとに上記などの医療事故・事件が生じた場合、医療事故委員会などで取り扱われ各部署に資料が配布されるかと思います。

    その資料をしっかりと証拠として残しておきましょう

    また、上層部の発言内容もしっかりと音声として押さえておきます

    ここまで、やれば証拠は揃いますね! どうせ、役所などから取り扱われないのならいっその事マスコミへリークしましょう!



    目次にもどる

    2,証拠や資料が集まったらマスコミにリークします



    マスコミへの内部告発のリンクを紹介します

    こちら調査報道版 朝日新聞社

    いまの世の中で、「ここがおかしい、ここに不正があるので、ぜひ取材、報道してほしい」という具体的な情報をお持ちの方は、こちらへどうぞ。調査報道担当の記者が取材するかどうか検討します。お寄せいただいた情報は、世の中を動かすスクープになる可能性があります。なるべく詳しい内容を書いて下さい。
    とくに、内部告発や秘密保持などで慎重な取り扱いを希望される方は、こちらにお寄せ下さい。取材源は必ず秘匿します。みなさまに入力していただいた情報はただちに暗号化され、盗み見できないシステムになっています。

    文春リークス

    週刊文春編集部では読者の皆様からの情報提供をお待ちしています。
    “事件”はあなたの目の前でも起こりうるのです。
    そして、お寄せいただいた情報が、世の中を動かす大スクープになる可能性があります。

    例えば、ブラック企業の内情から、有名人に関する疑惑、事件や事故、自然災害まで、「記事のネタ」となる情報をお寄せください。「いつ、どこで、誰が、何をした」というように、なるべく具体的な内容を記述してください。

    取材源は必ず秘匿いたします。
    取材着手の可能性がある情報については、編集部から改めてご連絡を差し上げます。





    目次にもどる

    3.いつマスコミが本気で取材するのか分からない・・・ 取材されないかもしれない。 どちらにしても自分の身を守るために病院を退職しましょう



    マスコミへ内部告発を送ったことがバレた場合、「告発」となると、懲戒処分の対象になります。

    しかし、内部告発は「不正を正すための正当な行為」の場合もあるので、この場合は懲戒処分の対象にならないとされています。

    これに関する法律で「公益通報者保護法」があり、公益通報を行った者に対する解雇等の不利益な取扱いを禁止しています。

    しかし、いくら「公益通報者保護法」があったとしても懲戒処分の対象になる事があります。

    かなり、面倒事を一緒に背負い込んでしますますよね汗

    そうなる前に辞めて次の病院の転職先を探した方が安全ですね!




    目次にもどる

    <スポンサーサイト>















    ブログ ランキング

    人気ブログランキングへ

    看護学生ランキングへ
    にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
    にほんブログ村



    関連記事
    Share

    Comments 0

    Leave a reply